食事も終わり5分も走るとすぐに風景が変わり
DSCN0116
山が無いカンボジア、、、確かに、、、、
DSCN0129
こんな感じ、、、、、、、、さ・び・し・い~
1時間走ると、唯一,主要国道で橋のない川(名称不明)をフェリー(?)で横断
DSCN0134

DSCN0136

DSCN0135
船上にで美しく歌を歌う、夕日に輝く寂しげな少女、、
このままでもミュージカル風なのに
DSCN0140
良く見ると
DSCN0139
image
両手が無い!(驚!)  この子の将来はどうなるのだ?
知人で 地雷による子供被害者を引き取っている施設 を運営している方が、
地雷除去はほぼ完了していて、
地雷による被害者の多くは現在18歳を超えている っと言ってたので、
どう見ても小学生に見える彼女は事故か? 
いずれにしても気の毒なのである。
私はいずれ恵まれていない子供たちのための施設を作りたいと
本気で思った瞬間です




海外といえば私の場合必要なものが、
絶対→パスポート・カード・航空券・現金・携帯
普通→薬・ガイドブック・パソコン
どちらでもよい→着替え
着替えなんてどうでもいいんです。4~5日着替えなくたって
現地人よりは良い匂いですから~
さて、入国するとすぐに休憩
DSCN0114
こんなレストランで作る
DSCN0113
こんな飯を
DSCN0112
このアンコールビールで腹に詰め込む。
米は不味いが料理はしっかり加熱されていて以外に美味しい。
いつも思うが現地で飲む現地のビールはウ・マ・イ!
カンボジアの方はかなり衛生に対しての概念が強いと感じました。
トイレは掃除してあり、食器類も箸なんかお湯につかって出てくる
気を付けていれば下痢することはあまりないと思います



さてさて、ベトナムを出国するとバスガイドにまたパスポートを渡します。
ここでほかのバスのガイドに渡してしまうとヤバイのでしっかり確認します。
こちら側がベトナムサイド
DSCN0107

こ建物を出ると 中間点 が存在します。こから中間点。
DSCN0108
ここからカンボジアの入国管理塔
KUMHOのガイドさんは色々やっといてくれるので安心
DSCN0109
館内撮影禁止です。入国審査があり、指紋と顔写真の撮影があり
入国完了です
DSCN0111
建物出るとおばちゃんたちがシムカード(携帯番号)売りに来ます。
10USDですが、メンドクサイのでとりあえず買いました
DSCN0110
ハイ、完了。遠くにカンボジアのカジノがみえます。
ベトナムとカンボジア間は空いていれば20分ほどで国境越えができ簡単です
帰りも同様です。

↑このページのトップヘ